やまんちの徒然草

やまんちの出来事を綴ります。 メインはぺりとの卓球ネタです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まとめレス

まとめてレスしまふ。

なんちゃってさん&ブロックマンさん&シーザーさんへ

フォア面裏ラバーの違いだったら、多少時間をかけたら収拾つくかと思われます。
ドライブにしても台上にしても、良いトコ悪いトコ、こうすれば何とか、などの感触は得ているようです。
まだ慣れていないので、意識しないとAURUS softモードになってミスをするという(笑)。

問題は、例えばSIGMAⅡProを貼ると粒が全く別のものになってしまうってとこですね。
ここへの慣れも出来なくはないはずです。
CKという止めるにはうってつけのラバーからGrassというじゃじゃ馬に乗り換えることができたんですから。
但し、そのターゲットのドライブが当時(中学)から現在(高校)では全く別次元なんす。
SIGMAⅡProを貼ってGrassでドライブ止めようとすると、きっちり抜けないとさっぱり。
現在コレを修正するだけの時間と心の余裕がない、というわけです。

主な理由は2つ。

1つめはスケジュール。
今週せとうちオープン、2週あけて中四国大会。
観音寺オープンに春の強化大会(夏のシード決め)などを経て本番に突入します。
ラバーの調整に当てる心と時間の余裕がない(笑)。

2つめ。
ぺりが全面的に信頼している方が中四国大会に向けて短期の臨時コーチにきて頂けることになりました。
『いろいろ修正してもらわなきゃいけないのに、ラバーの調整なんかしている場合ぢゃない!』ということに。

夏の本番過ぎればスケジュール的にも気分的にも余裕ができます。
ラバーを変えるとしたらこのタイミングしかないよね?ということになっています。

まず戦型を変えるかも知れません(爆)。
スポンサーサイト

| 道具関係 | 08:24 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

う~ん、、、

私はフォアラバーを変更したら
バックは従来通りのタッチで良いが


デリケートなペリ君はフォアを替えればバックのタッチも変わる、、、


ド阿呆な私には分からない領域、、、




| なんちゃって | 2013/02/28 22:53 | URL | ≫ EDIT

なんちゃってさん

> デリケートなペリ君はフォアを替えればバックのタッチも変わる、、、

フォアに貼るラバーによるようです。
以前、テナジー05のMAXを貼りましたが今回程暴れませんでした。
テナジーに比べスポンジの密度が濃く見た目にも硬そうなSIGMAⅡPro。

バック面への影響はスポンジの影響だそうです(厚みで変わるといろんな方がおっしゃってます。)ので
スポンジの特性にもよるのかと。

とてもじゃないですけど、片っ端から試す財力はありません(笑)

>ド阿呆な私には分からない領域、、、

いや、超越されてるんでしょ?
ぺりにはその辺の対応力はめっちゃ乏しいです。まぢで。

| ぺりかん父 | 2013/03/01 08:06 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。