やまんちの徒然草

やまんちの出来事を綴ります。 メインはぺりとの卓球ネタです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

振り返って・・・

地区総体を振り返って・・・・

ぺり地区は元の市町村で1市9町、現在の枠組みで2市・12校。
今年のチームとしては、M野津・T中、そしてぺり中の3強。

県大出場枠は、団体3・ダブルス3・シングルス12+枠外(今回2人)
ですから・・・何ていうんですかね・・・団体とダブルスはほぼ確定。
優勝目指して頑張ってきた・・・はずです(苦笑)。
でもどこかに『ま、最悪でも県へいけるし』みたいな緩みがあったのかなぁ・・・。

昨年夏は4強。ぺり中は4番手。
その分必死だったのかも知れないなぁ・・・。

団体もダブルも予定通り県大切符を手に入れたものの3位止まりでした。

中でも誤算は・・・。

ダブルスは、経験者1年を入れて3年とペア。
昨年は3年とぺりで組ませたので、踏襲した形ですね。
1年の彼はぺりと組んだ時、後衛としてうまく機能していたので、前陣3年と組ませました。
ところが思ったように伸びなかった。

で、ぺり。
T中さんには、反転粒野郎T永くんがいます。
そのせいか、T中のO西Bくん(エースO西くんと同姓なので)ぺりの玉を苦にしません。
よく言えばうまく対処、悪く言えば無神経に打ってきて、それがミスりません。
ぺりはパニック(笑)。おまけに団体もシングルスも当たるという泥沼に(爆)。
辛うじて勝ったものの弱気虫を退治する事ができないぺり。
さらに、カットマンってあまり好きではない。
いずれも直後にM野津カットマンN口くん(戦績五分だった:過去形)にしてやられるという・・・。

もう一人はぺりの戦術(カットブロック多用・攻撃型)は苦にしないが、ナックル・反転防戦型には苦手意識。
それが粒カットマンにコテンパンにされてから、粒嫌いに拍車が(苦笑)。
圧倒的だったぺりとの戦績(部内リーグ)も最近6:4くらいに落ちた。
本番でも団体でT永くんにやられちゃった。

今回県に進めなかった3年Aくん(仮名)。
やられたのが、某中粒くん。
お世辞にも・・・下手にしか見えません(笑)
何だか、何となくやられたような感じでした。

実は彼、昨年夏に裏裏、ぺりがスコンク的に倒しました。
ところが粒転向後の冬、ぺりが再戦。ボコられました。
ぺりもナックル・反転防戦型は苦手。
いや、あんたら。苦手にも程がないかい?

話を戻して・・・彼がそこで躓くとは全く思ってなかった。
なので試合が始まった時も、Bシングルスのベンチを巡回してました。
ぺり母から『緊急事態』のメールが来て、慌てて行ったのが2ゲームめ終盤。
結局、何の力にもなる事ができませんでした。
ごめん。あたしもなめてました。コーチ失格ですね。


いずれにせよ技術的にも精神的にも数多くの課題がみつかった大会でした。

あと10日で県大会。
リベンジを胸に誓い、弱点克服に向けて練習に励んでもらいたいものです。


懺悔の部屋:

順位決定戦の抽選後、BEST4のうち3人ぺり中もありかな?と夢をみたのはあたしです(苦笑)。
いや、多分それを意識したぺり中関係者(当人含む)はたくさんいたはずです。
最近のオープンや練習試合では上回ってましたから。
最後の大会に臨む3年生の気迫を計算に入れていませんでした。
いい勉強をさせて頂きました。
スポンサーサイト

| 試合結果 | 09:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://perikanchichi.blog47.fc2.com/tb.php/69-395ddb53

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。