やまんちの徒然草

やまんちの出来事を綴ります。 メインはぺりとの卓球ネタです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぺり改造中

明日は早朝から出張なので時間を誤魔化してふらいんぐぅ~(笑)


約3年半粒高やってきまして、いろいろ模索していました。
最終的には、変幻自在の粒。でも決めるのはフォア。時々反転みたいな。

今、中学生のステージから高校のステージへ一歩を踏み出しました。

ごぞごぞオープンの試合に出たり練習試合をさせて貰ってて、最近思ったのが
『社会人さんや強豪学生さんが、あんまり手を抜いてくれなくなった。』(笑)

いや、『喜んでいいとこ』なのですが、戦術的な進化の必要性を感じできたわけです。

その一つが、先日も書いたのですが『カットブロックを相手が繋いできたら、必ず廻り込め!』
以前だと、フリックなどの上回転系ならブロック系、ツッツキなどの下回転系ならプッシュ系。
そんな展開が主でした。
2月の試合を経て、『バック(粒)の連続使用?ではあかん』と。
まぁ、カット(落とし)ブロックを再度十分なドライブかまされるってことは『ブロックそのものの失敗』なわけですから、続けてブロックしないといけないシチュエーションは『ぺりにとって失敗』なわけです。

その辺もなかなかぺりが理解してくれなかったのですが、ある出来事でぺりの中で消化してくれるようになったんです。

最近高校の臨時コーチで来てくれてるコーチさんの指導です。

今は『とことんオールフォア練習』に取り組んでいます。←先日の夜間は粒野郎の練習とは思えなかった程
その一環があたしの言ってる積極的廻り込みであったりするわけですね。

コーチさんの指導によるぺりの意識の変化と、あたしの感じたプレーの変化の必要性がシンクロしたと。

ぺりの希望を聞いてあたしがメニュー組み立てて、途中でぺりが意見をして練習に取り入れる。

うん。嬉しい。練習してて楽しい(笑)。


それともう1つ。

『自分で立ち上げ(攻撃を仕掛けた)たのに、帰ってきた球をブロック(守備的展開)にするってどういうことや!自分から仕掛けたら最後まで押し通せ』
へぇ・・・そういうのは考えたこと無かったです。
ケースバイケースもあるよね?とも思いますが、指針としてはいいかな?と。

中には正直『?』な内容もあります。

しかしこのコーチさんは指導者としても十分な実績があり、現在も県のトップレベルプレーヤー。
何といっても、あたしもぺりもこのコーチさんが大好きなんです(笑)。←ココとっても重要
信頼する指導者さんの言うことなので、まずは言われた課題をクリアすることに全力を挙げることにしました。

あたしがここ数ヶ月で気づいた点に基づき、始めたスタイル変更。
それは『少し舵を切る』程度の内容だったのですが、コーチさんの指導を受け『めいっぱい舵を切る』ことになりそうです。

今だからこんな事を書いてますが、先週末までは『少しモヤモヤ』してました。

吹っ切れたのは先週末みかんの国の師匠の言葉。
みかんの国の師匠と目指す粒道はかなり違ってきましたが、ぺりのプレーをみてつぶやかれたうちの一つが・・・。
多分ですが、プレーの変化をホメてくれました←多分って、自信ないんかい!(苦笑)

うん。信頼する第三者に肯定されたら自信になります。

何かかなりスタイル変更になりそうですが、この変更は間違いなく糧にはなると。

目標ができると力が漲る気がします。
スポンサーサイト

| 卓球 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://perikanchichi.blog47.fc2.com/tb.php/541-8be05a12

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。