やまんちの徒然草

やまんちの出来事を綴ります。 メインはぺりとの卓球ネタです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

粘着の打ち方についての議題は後日(笑)

コメント頂いた粘着の件は、記事主さんの了解を頂いてからの話題にしますね。

なので今日は、先週社会人さんとの練習試合で気づいた事。

Kさんと練習試合をして頂きました。
結果は1-3。

ご指摘頂いた点
1.バックの粒はいい感じで使えているけど、リターンが限定されているから慣れれば安心。
2.フォアでの仕掛けが少なすぎ。
3.ラリー中バックに意識が80%くらい行ってて、フォアがおろそか。

いつもは後方からしかみていないんですが、その時は真横で見ていました。
気づいた点。

1.ドライブの打点がバラバラ。
 間に合わない早い球なら仕方がないけど、下の長いのをドライブするのに移動が出来ていない。
2.低いインパクトで薄く当てる下サーブ練習してるのに、試合では高く厚い。
 なので高かったり、長かったり。
3.上とかぶりますが、バックからフォアのコースチェンジで反応遅れが多すぎ。
4.安全を意識してか、バックの技術が単調になりやすい。

良かった点
ストップ・ブロックでおびき寄せてミドルへプッシュでチャンスメイクが何回かできてた。
うち1回は理想的でした。←1回かい!
でも、流すプッシュは影を潜めていたなぁ・・・・。

最近特に感じてるんですが、相手が格上になればなる程プレーの幅が狭くなってる。
たくさん引き出し作る練習してるんだから、いろいろやろうよ。
慣れられたら・・・・終わりですよ。
それはね、意識だけである程度カバーできる内容。
『来た球をただ打ち返す』のでは無くて、『組み立ての中の返球』を意識してね。
スポンサーサイト

| 卓球 | 08:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://perikanchichi.blog47.fc2.com/tb.php/37-72939a82

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。