やまんちの徒然草

やまんちの出来事を綴ります。 メインはぺりとの卓球ネタです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

年度最初の部内リーグ

日曜日、初めての部内リーグがありました。

そこで嬉しいことがあったんです。

Aの1:O 2:S原 3:ぺり・・・・3かい!!

いや、そこぢゃないし(爆)


話を戻して・・・

団体AダブルスメンバーのM好とO野が揃ってA昇格。
しかし、団体Aシングルス4のF村がB降格。

昨年からM好とO野がどちらかがBが続いていました。
片方が昇格したら片方が降格みたいな。

ところが前回揃ってB降格。

せとうちオープン、四国選手権あたりから2人の雰囲気が一変。
いい試合ができるようになりましたし、普段の練習態度も良くなりました。
他の子に比べ真摯に卓球に向き合ってると感じられました。

そうしたら、2人揃ってA昇格。
やっぱり努力は報われるんですね!

ところがBに落ちたF村は、新チームになってずーっとシングル4で安泰。
そのせいか卓球に向き合う態度も前出2人には劣っていたと思います。

経験者3人と他のメンバーの差が大きいんですね。
ですから4番手になったら上を見ても追いつけそうにないという一種のあきらめ?みたいな感覚に陥るんですかね。
あたしはこの位置で十分や・・・みたいな。

彼には悪いですが、一度Bに落ちるべきだと常々思っていました。
彼のためにも一度崖っぷちに追い詰められて、目が覚めたほうがいいって。
ダブルスの二人がそうでしたから。

入れ替え戦の敗戦後、彼は悔し涙を流していました。

ここからの奮起を願っています。


ぺり?今回はまぁ・・・・いいか(笑)
『毎回反転縛り』とか『縛り』を入れて戦ったみたいです。
ほんで負けてるんだから、仕方がないですね。
考えようによっては部内リーグなのでいろんなチャレンジをした・・・という事にしておきます。
スポンサーサイト

| 卓球 | 08:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://perikanchichi.blog47.fc2.com/tb.php/320-e9ce1928

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。