やまんちの徒然草

やまんちの出来事を綴ります。 メインはぺりとの卓球ネタです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

県・一年生強化大会

今日は県1年生強化大会でした。
5シングルスの団体戦です。

ぺりも出ないけど、コーチとしては楽しみな大会です。
新人戦以降ぺりや2年生の協力を得て、1年生をしごきましたからねぇ・・・
夜間も火曜・土曜はマシン台・ぺり父台・ぺり台の3台で球出ししましたもの。

そんな中迎えた当日。

ぺり中は予選Dブロックの①
同じブロックはK川一さん、T庄さん、S東部さんでした。

エントリーは8人。
予選は全員を出しましょうということで、O・H野は3試合。
T嶋・S木・A藤は2試合。
残るM好・H田・S藤を1試合。
そんな感じでオーダーを組みました。

予選第1試合 S東部さん 4-1
予選第2試合 T庄さん 5-0
予選第3試合 K川一さん 5-0

無事1抜け決定。
決勝トーナメントはくじ引きで決定。
こんな感じになりました。

kumi.jpg


ん、くじだけど第2シード位置で何か嬉しい(笑)←脳天気

決勝トーナメントは5人で。
 
O・H野・T嶋・S木・A藤で、残りの1年は練習試合ということになりました。

決勝トーナメント1回戦 VS T中・I田中さん 3-0
決勝トーナメント2回戦 VS T尾さん 3-1
準決勝 VS M南中さん 3-0
決勝・・・なんとH山中さん。

新人戦・県大会・決勝と同じ顔合わせ。
負けられまへんな。

T嶋 H野 あちゃぁ~・・・やっちゃった?
 A藤 S木 !

良かった・・・・
新人戦以降、ぺりや2年生ほったらかしで、1年生の練習してきたかいがあったというものです。

A藤も急遽粒転向。
ぺりと二人がかりでしごいた成果も若干ですが感じられました。

一番ほっとしているのはあたしかも(苦笑)

T嶋・H野は準決まで負け無し。
それが決勝で負けて悔しいだろうなぁ・・・
メンバー中3人は決勝トーナメントでは外されて悔しいだろうなぁ・・・
メンバーに僅差で入れなかった1年生も悔しいだろうなぁ・・・

優勝の経験を自信に、またその悔しさをバネにしてこれからも一層の精進を期待します。

今日はおめ!
スポンサーサイト

| 試合結果 | 21:52 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おめでとうございます\(^▽^)/

素晴らしいです(^○^)

初心者から育てて、
結果が出るということ・・。
また1年後にはどんなに成長しているか考えると、
ワクワクしますよね(*^^)
こつこつ地道に練習を重ねるしかありませんが、
それが結果につながる充実感は、
きっと育てた人にしか分からない事でしょうね。

これからも頑張って下さいませ(*^▽^*)ノ


| ナツミヅママ | 2010/02/01 06:44 | URL |

ナツミヅママさん

ありがとうございます。

いいところまでいける手応えはあったのですが、まさか優勝とは・・
新人戦の教訓?で夢は見ないようにと(笑)

こういうのがあるとますます辞められません。
夏以降どうしようか悩むところです(苦笑)

| ぺりかん父 | 2010/02/01 08:15 | URL | ≫ EDIT

おめでとうございます。

すごいですね!nobiも新しく卓球を始める子を育てるのはかなり難しいものです。
つい昨日も関東の指導者さんと話していたのですが、ある程度できる子を教えるのは簡単だけど、全くの新人を育てるのはどうしていいか悩んでしまうってことを話していました。
名コーチのおかげでの優勝なんでしょうね。おめでとうございます。

| nobi | 2010/02/01 12:03 | URL |

nobiさん

ありがとうございます。

私も小学生低学年だったら、何から始めていいかわかんないです。
幸い中学生だったので・・・

あ、明日のネタに頂きます。

| ぺりかん父 | 2010/02/01 15:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://perikanchichi.blog47.fc2.com/tb.php/247-94b99465

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。