やまんちの徒然草

やまんちの出来事を綴ります。 メインはぺりとの卓球ネタです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨日の夜間練習で

昨夜は久しぶりにM田選手のお父さんがいらっしゃいました。

M田選手、大阪行って暇でしょうから、毎日来てくれればいいのに(笑)。


いつもの定型練習後
ぺ父『次何する?』
ぺり『フォアフリック。』
というわけで、後半メニューはフォアフリックから。

練習してるとM父登場。
4つの点を指摘いただきました。
1.バックスイングしたらいかん。入る時にフリックってばれてしまう。
2.入るとき腕が伸びてる。
3.ストレートの打ち方が違う。
4.打点を早く(バウンド直後で打つ)するのはもっと上手になってからでえぇ。
・・・4番は笑いました(笑)

最後はぺりのショートサーブからあたしが長短のツッツキ。
それを反転してフォア粒パチンの練習をしてたら前父がやってきて
M父『フォアが1枚とちゃうやんな?』
ぺ父『はい。反転攻撃の練習です。』←やや敬語で話してしまうぺ父(笑)
ぺりのフォア粒スイングの修正をして頂きました。

前父が去ると今度はM父・・・あ、イニシャルが一緒やん(汗)
えと・・・M宅父さんが来て
M宅父『何?粒で打つ練習?』
ぺ父『そうなんす。粒強打止めると落ちるんで・・・』
M宅父『そら落ちるわ。』
ぺ父『試合で決まったら格好えぇんですよ(笑)。滅多に決まりませんけど(爆)。』

何か今日はギャラリーが多いなぁ。


練習後のぺり

ぺり『変わった人(M田父)が来た時は変わった練習しよったら、いろいろ教えてくれるきんえぇな。』
ぺ父『ほんまや(笑)』

あ、全日本カデット、個人・ダブルス優勝おめを言うのを忘れてた(汗)

おめでとうございました!←ここで言っても聞こえないぞ
スポンサーサイト

| 卓球 | 08:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

すごい面々

周りにすごい面々がいますよね!これはペリくん強くなるはずです。
フォアのフリックでもそうなんですが強打を打つ際は肘の角度が90度になるほうが肩関節を大きく動かせるのでいいそうです。
あと、台上では肩の回旋(腕を回す)を利用することでバックスイングを取らずにかなり力のあるフリックを打つことができます。
肘を伸ばしての打球は後ろから前に踏み込んだ場合に使うことでオーバーミスを少なくすることができるそうです。
一度お試しあれ!

| nobi | 2009/12/01 10:43 | URL |

年に数回(笑)

>周りにすごい面々がいますよね!

なので浮き気味です(笑)

>これはペリくん強くなるはずです。

年に数回のことですので、影響されません(涙)

>一度お試しあれ!

いろんなケースで多種多様ってことですね。
むむむ・・・・(汗)

| ぺりかん父 | 2009/12/01 15:54 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://perikanchichi.blog47.fc2.com/tb.php/195-0700ca62

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。