やまんちの徒然草

やまんちの出来事を綴ります。 メインはぺりとの卓球ネタです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あたしを山梨に連れてって!

今シーズンの標語は 『あたしを山梨に連れてって!』です。

ミソは『連れて行く』ではなく、『連れてって』です(笑)。

更にシングルスではなく、ターゲットは団体。
更に、M徳さんとかH吉さんがいる四国大会を経由しない『冬の新人戦』が目標という・・・・。

そのために最近始めた事は2つ。

1.試合のビデオによる反省。

今までテープ媒体だったのもあって、試合の映像を後で見直す事って殆どありませんでした。
先日からはデジカメの動画撮影機能で録画をすることに。
パソコン上だと、思いついたら見る事ができますしね。
見たいところにすぐたどり着きますし、コマ送り巻き戻しも簡単ですし。
(一昨日新しいデジカメを買ったので、VGA以上の画質で録画できるようになった。)

それを見ながら1点ごとに
・サーブの種類とコース
・決定打の内容
・気づいたこと、反省点など
をエクセルに表にしています。←って書いてるけど、まだ5試合しかしてない。
映像と表を元にぺりかんと反省会。
『出来てないこと』や『こうすればよかったよね!』は『証拠』を突きつけないと理解して貰えないから(笑)

それが好感触だった事に気分を良くしたぺり父は、週末の練習試合でぺり中Aダブルスの試合を録画。
CDにコピーしてダブルスメンバーに宿題を出しました。
『(上記のような)表にまとめてきなさい。』と。
さて、どういうレポートが上がってくるか楽しみです。

なんたって、中学団体のキモはダブルスですからね。


2.反転の多用と技術の安定。

ぺり中地区に、そんなに強くみえないのに毎回上位に食い込む粒くんがいました。
(過去形なのは夏で引退したからです。)
ぺり中の子供たちも彼には大苦戦。ぺりも春までは負けたりしてました。

彼はプッシュやブロックの技術が優れているわけではありません。
単に『ほぼ毎回反転』させて『当てて返すだけ』。
要は球質の違いだけで翻弄させるわけですね。
でも『粒使いは、カットブロックとプッシュで翻弄して、強打で決める!』路線のぺり父はそういう戦術に見向きもせず(笑)。
ツッツキやドライブなどに反転を使う程度でした。

ところがバックを反転(裏)で攻めようとして、反転したとしますよね。
球が反対(フォア側)返球されると、パニック(笑)
粒フォアの練習なんかしてない上に、パニックになってるからほぼ間違いなくミス。
これではかえって良くないよね、と反転は消極的でした。

先日あくえりさんに動画を紹介して頂きました。
オフチャロフvsオーケストロムの試合です。
成る程、前述粒くんを昇華させるとあぁなるのか。

そこで、その日の夜間から(ってまだ2日ですけど)
・フォア粒での練習(まずは簡単な流し系とミート系)←ダブルスでレシーブに使えそう?
・各定型練習(カットブロックやプッシュ)の後半は2球目直後に必ず反転をさせて以降フリー。
の練習を取り入れてみました。

そうしたら昨日某師匠が、同じ動画を絶賛。←言われた時はどの動画のことか判ってなかった。
熱く未来の粒論(?)を語ってくれました。

定型練習のメニューがまた一つ増えました(笑)

あくえりさん、某師匠。ありがとうございます。

ぺり!いろんな方が草葉の陰から応援してくれてたり、お星様になって見守ってくれてるよ。
↑みんな生きてるって!失礼なことを書くな!

頑張らなきゃ、バチが当たるぞい。
スポンサーサイト

| 卓球 | 08:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いえいえ

そうですか
某師匠もあの動画には感動してたみたいですね

まずフォア粒はカットプッシュと、落としショートだけでもいいかもです

あの動画でも、フォアカットプッシュから反転フォアカウンターというパターンが目立ってましたから♪

まずフォア粒は攻撃よりも、ミスらないことが肝心だと思います

| あくえり | 2009/09/28 21:37 | URL |

某師匠は・・・

某師匠は、あの動画を見て考え方を変えた!って熱く語られてましたよ(笑)

>まずフォア粒は攻撃よりも、ミスらないことが肝心だと思います

お年ショートは難しそう・・・カットプッシュは好きそう(笑)
まず、慌てず返すことからはじめたいと思います。
何せ、1つ覚えたら1つ忘れるぺりですから(涙)

| ぺりかん父 | 2009/09/28 22:13 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://perikanchichi.blog47.fc2.com/tb.php/134-127cd990

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。