やまんちの徒然草

やまんちの出来事を綴ります。 メインはぺりとの卓球ネタです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

とうとう来たか、下克上

日曜は部内リーグでした。

試合前に顧問の先生が・・・
先生『今回は入れ替え戦も行います。』

来たぁぁぁぁぁぁ!面白いやん!

ざわめく部員達。
明らかにテンションを落す一部の2年生(苦笑)。
っていうか、すでに顔色悪いかも(笑)

部内リーグ開始!

試合をうろうろしながら、時折アドバイス。
当然、経験者3人は無視です(笑)
1・2年生同士は、一言づつ両方にアドバイス。
戦略的なアドバイスは試合後、2人を集めて話しました。
現時点での実力が知りたいですからね。

AB入れ替え戦は2試合あったんですが、2年生の気合がすごい。
リーグ戦もその気合があったら、もう1つくらい勝てたんと違う?みたいな(苦笑)。

結果は・・・・Aから2年生が一人落ちて、1年生が1人Aに初昇格!でした。

もう1人くらいは下克上がありそうだ、と睨んでいます。←面白がっている

しかし、そうなったらAのダブルスが危険なことになるカモ・・・・(汗)
下手すると空中分解(片方ないし両方がBに落ちる)の危機も!


昨年はAチーム(8名)からダブルスを選ぶという手法(顧問の先生の考え方)でした。
その結果、しょっちゅうダブルスペアが変わるという波乱?に。
そんなんでは、ダブルスは強くならへんやん!って思ってました。
なので、本年度はダブルスペア固定で頑張ってもらおうと・・・・。
その為の人選もしたつもりだったんですが・・・・。
その青写真も怪しくなっています。

中学団体は3試合目がダブルス。
そのダブルスが勝敗の行方を左右しますからね・・・前途多難です。

しかし、上にあがろうと努力する。下に落ちないように努力する。
相乗効果でチーム力の底上げができるのは、とってもいいことです。
頑張れ1年生!負けるな2年生!
スポンサーサイト

| 卓球 | 08:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うちも

うちも部内リーグしますが大きな試合の前にします。より緊張感を持たせるためでもあるんですけどね。
お互いに切磋琢磨するとはこのことですよね。

| nobi | 2009/09/08 22:36 | URL |

ぺり中は・・・・

ぺり中の場合、シングルス登録メンバー(及び登録順位)や団体のAメンバー、Bメンバーを決めるケースが多いです。
今回は来月の団体戦メンバー予選でした。

シングルスの場合、登録順位が下位だとシードパッキンになりやすいですから(笑)

>お互いに切磋琢磨するとはこのことですよね

ぺり中顧問の先生が『ほぼ実力主義』みたいです。
学年関係なく『強い子がA』ですから、『負けん気の強い子』には良い刺激になります。
逆にそうじゃ無い子の中には落ちたら来なくなった事も(涙)。

何せ、集合順もリーグ勝敗順ですからね(苦笑)。

| ぺりかん父 | 2009/09/09 08:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://perikanchichi.blog47.fc2.com/tb.php/120-9a3a7b2e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。