やまんちの徒然草

やまんちの出来事を綴ります。 メインはぺりとの卓球ネタです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラケット探索記 Ⅰ

軽くまとめてみますと・・・

玉離れは早すぎても遅すぎても変化しない。
→粒始めた頃はブットビカーボンだったせいか、スピードナックルは結構良かった。

7枚だと厚い・重い
→厚い・重いはブロックで止めにくい

硬さは硬くも無く柔らかくも無く。但し現在は硬めが流行?
→硬いと粒が倒れやすく変化が出やすいが、玉離れも早くなりがちなので注意

結構、めんどいすね(笑)。
ラバーもそうですが、レビューは個人の感覚。
いろんな数値データもスタイルなどで感じ方も違うし。

ネットで『粒に合う』で検索すると、オルエボの洪水。
オルエボ→オルウッドの流れはある意味王道なんすね。

『粒使い』というより『ドライブマンがバックに粒貼ってる』スタイルのぺり。
王道の粒使いぢゃない。
っていうか、粒使い自体が卓球の王道ぢゃない(爆)。

なので、ある意味『自由だぁ~!』(苦笑)


一言でいうと、木の5枚。
上板少し硬めで玉持ちはそれなり。
・・・最初の想定範囲だな(笑)
でも、ここからが大変。
ラケットの種類は星の数・・より少ない。←意味不明


もう何年もSTIGA使ってますので、師匠やネットで出てきたローズなんか気になります。
見た目ではメープルだったんですが、粒にはローズ>メープルの記事読んで気持ちが(笑)
エバは重くないですか?

それ以外で言うとニッタクさんの弦楽器シリーズ、バイオリン。
アコースティックは『バイオリンより柔らかく厚い』とあるので除外かな?
すんません。スポーツは格好から。道具はイメージから、のおっさんです(爆)。

しかし・・・nobiさんちも昔はマイナー路線だったんすか?←失礼なこと言うな!
知らない名前がいっぱい(爆)←ぺり父の知識不足だろ!

あー、カタログ見るって楽しいすね!

他のメーカーも見なきゃ。

主観な感想、お待ちしています。
スポンサーサイト

| 道具関係 | 08:15 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

メープル

確かにローズウッドや黒檀の方がメープルよりも硬いですが、メープルもかなり硬いですよ~
ウォールナットやマホガニーと同等かそれ以上に硬質な木材です^^
それにニス加工もしてありますし。

スティガは個体差が大きいので、欲しい重量を探せば見つかると思います。

アコースティックはグラスを貼っても扱いやすいですが、猛烈に切れるとかそういうのはあまりないかも……
粒高でも攻撃を中心に色々やりたい選手向きだと思います^^

| シーザー琥珀 | 2013/06/06 22:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://perikanchichi.blog47.fc2.com/tb.php/1086-05fa648a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。